*

アマルフィーかいがーん!(*´∇`*)

公開日: : 最終更新日:2014/06/24 ソレント

さて、ソレントからの観光、ということで、マズはアマルフィ海岸へ。

 

アマルフィ海岸と言っても、海岸線は長い。

ガイドブックを持っていないので、テキトーに

「このアマルフィってトコに行けばいいんでしょ?」と安易にバスに乗りました。

バスは24時間有効のチケット買いました。ひとり7.2ユーロ。830円くらい。

バスはこちら。普通のバスです。

でもねぇ、人気だからか席はイッパイでした。

ちょっと前から行列できてたし。

 

チケットはこんなん。乗りこんだらすぐに使用開始時刻を機械で打刻。

 

バスはガケ沿いにくねくね進みます。

アマルフィ海岸を見ながら行こうと思ったら、バスの進行方向に向かって右側に座るといいですよ。

 

 

 

さて、バスがアマルフィに到着したものの、どこに行けばいいのやら・・・。とりあえずパチリ。

 

そして、とりあえずごはんにしました。

たしか一人15ユーロとかでセットになってたと思います。

 

 

こちらはアマルフィの大聖堂。

 

そしてこちらがアマルフィのビーチ。なんか、『芋の子を洗う』状態。

私達も水着着て行ったけど、この状態の何が楽しいのかわかんなかったので海に入りませんでした。

 

右側のビーチチェアはたぶんお金いる。左側で大きいバスタオル敷いてる人たちはたぶん無料。

でもあれ、どうやって洗うんだろう・・・。

すんごい謎です。洗わないのかな・・・・。

 

ちなみにこの大きいバスタオルは各町で売ってます。

価格はその町の物価に左右されてた^^

6ユーロから14ユーロの幅がありましたね~。

ちなみに一番安かったのはソレントです♪

 

おぉ、シャワーも有料。

 

 

街中ではそこらでおっきいレモンが売られていました。ごつごつしてるけど、採ってきてそのまま!って感じでしょ^^♪

 

ソレントもそうだけど、細い路地が多いです。

 

 

アマルフィにも飽きてきたので、他の街にバスで移動。帰りは左側が海沿い。

ボートに乗って遊ぶ人達が多いんだなぁ。

 

ここにもボート。

 

またしてもボート。お金持ちめっ。

 

町と町の間にもホテル(小さいのん)がたくさんありました。

この辺に宿泊する人達はレンタカーでもしてるんでしょうね。いいなぁ。

 

 

ここは確かポジターノという町です。

バス降りる所間違えて、崖の上からえっちらおっちら下まで歩いて下りて行きました~。

え~と、二つあるバス停の内、アマルフィ寄りのところがいいですよ。

 

ここはこの一帯で一番観光地化がすごかった気がするなぁ。

 

アーティスティックなお土産屋さんがたくさんありました。

 

この町では椿鬼奴さんがロケしてましたよ。

ベンチに座ってたら異様な日本人の一団が目の前を通り過ぎていきました。

そんで先頭歩いてる変なカッコした人がよく見たら鬼奴さんでした。

よしたけが見逃した!って後を追いかけたら鬼奴さんあのかすれ声で「チャオ!」って言ってたらしいです^^

まぁね、誰でもあの空気に触れると挨拶が「チャオ☆」になります。わかるわかる。

 

でも、いいなぁ、お仕事でこんないい所これるなんて!!

周りのスタッフさん達も楽しそうないい顔してました。

 

 

 

アマルフィは行った感じでは、ギリシャのサントリーニ島に似てましたね。

(近いから当たり前ですが^^;)

ここは世界一周中ではなく、ここだけ楽しみに来る所だなぁ~。

イタリアがもっと日本に近かったらいいんですけどねぇ・・・・。

日本列島動かないかな♪

関連記事

青の洞窟は旅人泣かせ。

今回は、青の洞窟のあるカプリ島と、ナポリとの間にあるポンペイです。 ソレントからカプリ島はものすごく

記事を読む

ステキなリゾート地、ソレント♪

さてさて、ここソレントは世界遺産にも登録される程のステキな海岸線、アマルフィの始まりの場所。 もちろ

記事を読む

イタリア・ソレントにて久々のドミトリー!!

ナポリからソレントという町に移動することにした私達。 移動手段は列車もあるけど、せっかくなのでフェリ

記事を読む

ヨーロッパに入ってから節約を余儀なくされております。

ソレントでは、外食があまりにも高く感じたので、ちょっと部屋食を試みていました。 といっても、キッチン

記事を読む

Comment

  1. いさじいの嫁 より:

    アマルフイィと聞くと、映画思い出すわぁ~
    織田祐二はひたすらかっこよかったな(^◇^)
    きれいな風景見て思い出しました。  鬼奴も出世したもんや^^
    ここに立ってるさっちゃん チョウうらやましいよ~(・。・;

  2. さちこ より:

    あぁ、あんなとこに織田裕二おったら、そりゃかっこいいですよね~。

    男前はイタリアも似合うからいいなぁ!

     

    ホントにきれいなところでしたよ~!心が軽ーくなります。(さちこは年中軽い方ですが^^;)

    今は寒い所にいるので、ちょっと沈みがち。。。

    気候って大事ですよね~(*´I`)

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑