*

アムステルダム続きで~す。

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 アムステルダム

え~、間に現在のことが挟まってしまいましたが、旅の続きを書いていきます。

前回はアムステルダムの飾り窓地区についてでしたね、うん。

 

 

よしたけが大興奮で書いてましたが、さちこだって大興奮してました。

だって、バナナンバーのポールダンスはホントに衝撃的だったから!!

 

セブ(フィリピン)で行ったマンゴーバー(だっけ?)なんて、下着付けたオネェちゃんが

ふにふに踊ってるだけなんですもん!!エライ違いだぁ!!!

(ま、あそこは入場料とか取られなかったけどね^^;)

 

さちこにとっては女性の全裸なんてスーパー銭湯に行きゃ嫌でも見えてしまうんですが、それとは異質!!

 

 

異人さんだし、

 

すんごいアクロバティックだし、

 

彼女達全員、下の毛が・・・!

 

 

 

ない!!!!!

んですよ~、みなさん!!

 

 

さちこ心底ビックリ!

どうやって処理するんだろう!

エステとかの脱毛かなぁ・・・・?

 

 

さちこも脇の下とか、脚・腕はやったことあるけど・・・。

(光のやつ。ゼンゼン痛くない。)

そんな恥ずかしいところをエステでやってもらうの???

(あ、彼女達はスデに恥ずかしくないのか・・・。)

それとも自己処理??

 

 

うはー、ひとり10ユーロの入場料ならこれは安いわ!マジで!!

目ん玉まんまるでガン見してたからか、おねぇさん達もウィンクとかしてくれるし、すっごい楽しかった!

 

受付の男性が入店の時に「ウェルカム トゥ ディ○ニーラ○ド!」(怒られるぞ^^;)

って言ってたのが、あながち間違ってはいない気がしたもんね!

間違ってはいるか、うん!ごめんなさい!!

 

 

ライブポルノショーは高いし、ある程度の演目(っていうのか??)が終わったら

また同じ人たち出てきてエンドレスで同じことしてるしね。

あんましです。

 

 

飾り窓地区で入手したお土産。

ちょっとわかりにくいかな??

ひだりは熊さんのぬいぐるみ。5ユーロ。おチンチンが付いてます^^;

そして、ポルノショーの入り口で貰ったキャンディー。

女性へのプレゼントだそうです・・・・。

 

 

 

 

あ、ちなみに、この飾り窓地区はホントに観光地化されているので、女性たくさん歩いてます。

(一人歩きしてる人はさすがに見なかったが・・・。)

なんだったら家族連れもいたので、子供も歩いてます。

女性旅行者のみなさん、ぜんぜん怖いとこじゃないですよ~。

一人できてもつまんないから、一人旅の人はどっかで友達みつくろっていく方がいいけどね☆

 

 

そして、この飾り窓地区と同じブロックのアパートメントに宿泊してたんですが、そんなにうるさくなかったです。

ていうか、ゼンゼンうるさくなかったです。

さらに、オシャレでした。

 

運河には白鳥が・・・。

 

 

 

でも、ちょっとスーパーが遠かったかな~。

大きなスーパーがあったんですが、徒歩10分くらいかかった。

 

中はこんなん。野菜売り場。

中心部に近すぎたせいで、小さいスーパーが逆になかったみたい。

 

季節にもよるんでしょうが、イチゴは美味しくなく、とうもろこしが美味しかったなぁ(o´ω`o)

姉に醤油の5miパックをたくさん買ってきてもらっていたので、砂糖醤油で焼いて食べました♪

奥はアスパラガス。醤油もったいないからチンした後、同じフライパンで炒めてみた。

 

 

自炊生活は野菜がたーくさん取れるからいいよね。

お肌も最近調子いいです。

外食生活だと、野菜といえばサラダ。温野菜にナカナカ巡り合えないからしんどい・・・。

 

 

 

 

あと、部屋に洗濯機が無かったからコインランドリー探しにちょっと苦労しましたね。

まぁ、グーグルマップで検索したら結構出てきたけど。

これも近所では見つからなかったので、仕方なく10分くらい歩きました。

 

洗剤を宿に忘れたことに途中で気付いたんですが、あいにく一軒目では洗剤売ってなかった

(そんなこともあるんだなぁ・・・・。)

 

 

で、ユースホステルの近くにもあったなぁって事で、そこに行ったら親切なスタッフのいるお店だった♪

 

おにいさんテキパキ!

 

洗濯機と洗剤。洗剤はただで使わせてくれた♪

 

 

コインランドリーだけど、おまかせにもしちゃえるみたい。

誰か日本人旅行者が書いたんでしょうね、日本語での説明も壁に貼ってあった^^

 

私達はヒマなので、「自分でやるよ~。」と言ったけど、ほぼここのお兄さんがしてくれた。

 

 

こちらは店の奥にある乾燥機。

説明にもあったとおり、10分0.5ユーロ。

「20分で充分だよ。」と、アドバイスされたので、従いました。

なので、今回の洗濯にかかった費用は全部で6ユーロ。630円ほど。安い。ありがたい。

 

 

洗濯は40分位かかったので、その間アタリをぶらつきました。

カワイイ雑貨屋さん発見!!!

HEMA。(ヘマ????)

ここは、アムステルダム中央駅のなかにもちっちゃいけど入ってた。

紙の雑貨がかわいいです!

さちこのテンション上がりまくり!!!!

が、この時、荷物送ったばっかで、スグに増やすのもあれか・・・・という、ちょっとした気遣いが芽生え、

ほんのチョットしかお買い物しなかった。エライ!!(`▽´)

 

あと、カワイイ自転車!!!

そういや、アムステルダムの自転車は面白い。

やたらめったら自転車走ってるんですが(そうかといって自動車が少ないわけでもない)、

たいていこういうシンプルな形で、カゴは木箱とか、野菜が入ってそうな四角い大きなプラケース。

 

まぁ、この次にでも自転車のお話をします。

 

 

 

おまけ。

帰り路で出会ったネコさん。

夕日だったけど、あったかそう^^

さちこも将来、こういう白靴下はいたネコさんと一緒に暮らしたいです♪

 

 

こちらも帰り路に出会った光景。

なんかアート的なモノの準備してるんでしょうけど、犬が不思議そうに眺めてましたよ^^

関連記事

アムステルダム→ケルン鉄道移動。

さて、リアルタイムなコトと旅の記録を行ったり来たりでなんか長く感じたアムステルダムともお別れ。 次に

記事を読む

再度アムステルダム続きで~す。

たびたびリアルタイムの事をはさんでしまい、なんかゴチャゴチャしてきましたね。 でも、アムステルダム、

記事を読む

エディンバラ→アムステルダム~☆

さぁ、長かったイギリスも終わりです! 再度、シェンゲン協定内に舞い戻る時がやってまいりました~。 &

記事を読む

no image

アムステルダムの飾り窓地区で大興奮(*゚▽゚*)

最初、僕たちはオランダに行く予定はありませんでした。   イギリスの次はどこに行こうかな~

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑