*

メテオラ行ってきたぞー!!

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 カランバカ(メテオラ)

岩山の上に立つ修道院群、メテオラです~ヽ(=´▽`=)ノ

やっぱり来てヨカッタ!

まさに目を疑う奇景です。

 

ほらもう、ここなんか「どうやって登るの??!」てカンジでしょ?

 

現在は岩山に階段が作られたり、橋が渡されていたりで観光客も容易にアクセスできるんですが、昔は滑車とハシゴで出入りしていたってんだから修道士たちの本気度がうかがえます・・・。 

 

 

カランバカの町からはバスが出ているのでそれを利用しましょう。

ただし、2時間に一本だった・・・。

たしか9時、11時、13時・・・みたいな。

詳しくはバスステーションでお尋ねください。

バスステーションは町に一個しかないから迷わないはず!

長距離バスもここから出るよ!

不安ならトップページの『あしあと』でギリシャにぐーんと寄って、さらにカランバカ(イタリアよりの町)にグーンと寄って見てみてください^^

 

 

 

さて、メテオラですが、私達は11時のバスに合わせてホテルを出たんだけど、バスにタッチの差で乗れませんでした。。。

それというのも、手に入れた地図が古くて、バスステーションとは別にメテオラ行きバス停が記載されてた。

そこからバスに乗る気マンマンで待っていたから!

今そこはツーリストインフォメーションになっていました。

待ってる間に「ホントに11時であってるか」聞きに行こうと思ったらバスはバスステーションからだ、って教えてもらった。

 

まだ2分前だったから間に合うかと思って走ったんだけど、時間ピッッッタシにバスは出発したらしい・・・。

ギリシャのクセに・・・。

 

あ、これ、バスです。後日写真だけとっといた。

 

 

あと2時間待つのはしんどいので、タクシーで乗り付けてやりましたよ!

9ユーロだった。

バスが幾らかは知らないけど、もちろんこれより安いと思います^^;

 

車内ではメテオラ個人ツアーの勧誘がすごかった・・・・。

60ユーロで全てのメテオラをめぐれる!みたいな。

写真スポットで写真もとるよ!とか。

余裕のある方はこれでもいいんじゃないかな~。

あ、もちろん英語です。

 

 

タクシーの運転手を適当にあしらいながらまず向かったのは大メテオラとよばれる修道院。

バスもここに着きます。

 

車が着く広場から階段を下って、登ってってのがありました。

日本人のツアー観光客がお互いを励まし合いながら帰ってきてた^^

ご年配には辛いね!

 

こちらは入口のチケット売り場。2ユーロだったよ!

 

 

修道院内は女性はスカート(丈のある程度長いモノ)が必須。

しかし、山道を歩くためショートパンツ姿を選択したさちこ。

もちろんでっかいストール持ってくよ!と思ってたのに忘れたー!!!

 

でも、忘れたー!って人の為に無料で腰巻布を貸してくれるよ!

長ズボンの人もこれまかなきゃいけないよ!

 

仕上がりはこんなカンジ。

 

多少カッコ悪くてもお仲間がたくさんいるからヘーキ!!

 

こちらはチケット。

 

 

入ってすぐに博物館スペースがある。

昔の切手とか~、

 

なにやら民族衣装とか。

 

軍隊っぽい衣装もあったよ。

修道院なのにね、不思議。

 

こちらは昔の本。

 

あと、カッコいいメテオラの絵。これはおみやげグッズだった。

 

 

大メテオラから見える景色です。きもちいい!!

 

たぶん見えてる町はカランバカではなく、途中のカストラキ村ではないかと思っとります。

 

お庭には花が咲いててかわいかった。

 

こちらは昔の調理室。

 

うぅぅ、しゃれこうべを並べた棚がびっしりの小部屋もありました・・・。

写真ちいちゃくしとくね。

 

 

 

大メテオラからは歩きました!炎天下の中ハイキング!

徒歩のがいろんな景色に気付けるよ!とか自分を励ましつつ・・・。

 

 

 

てくてく歩いて次の修道院に到着。こちらも2ユーロ。

 

腰巻の柄が違う!

 

お庭には旗が立っていました!なんかカッコいい!

 

 

さて、さらに移動・・・しようとしたんですが、さすがに体力がもちそうにない。

帰り路を模索しながら歩いていたら次のメテオラが見えてきた。

 

 

途中、岩がせりだした展望スポットあり。下を覗き込むよしたけ。

 

その横に山道+階段で降りて行く道を発見!

 

あ、ちっちゃい修道院に着いた♪

 

お庭がかわいいです☆

 

 

 

そういや大メテオラと、その次の修道院には車で売店が来てた。

 

ホットコーヒーもあるし、冷たい飲み物・サンドイッチなどもある。

私達は一応カランバカの町でサンドイッチを買って行ったけど、値段も変わらなかったし、持って行かなくてもヨカッタかな・・・。

 

シーズン的な事もあるだろうし、一応ナイことも想定にいれておいてください^^;

 

 

でも、あっつい中歩いて、その後に飲むコーラのうまさったら!!

この旅始まってからコーラ中毒に陥ってます(o´ω`o)

全世界で飲めるしね♪

 

 

そして、その後「たぶんこっち~」的なノリでひたすら下る道を進んで、カランバカまで歩いて辿りつきました^^;

1時間ちょいかな・・・。

 

 

なんか、事前に調べたら行くときにも徒歩の人がいたりしてたからナメてたけど、結構キツイですよ?

あれはカナリ足に自身が無いと無理。

 

私達は近隣の町にてレンタカーすることをおススメします!!

もしくはツアー。

やっぱり説明があったほうがいいと思うんだ。

多分ウィキペディアで調べられるようなことしか言わないんだろうけど、でも、その場で聞くとやっぱり楽しいです^^

関連記事

アテネ→カランバカ(メテオラ!!)鉄道移動♪

さてさて、アテネでの観光も終わり、次に私達が目指したのは、メテオラー!! ニョキッと生えてる数百mの

記事を読む

カランバカ一日目。

カランバカに着いて最初の一日はお仕事と洗濯しました。 洗濯って言っても、洗濯屋があったので、さちこは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑