*

【ペルー】リマ→クスコへ!マチュピチュに向けて体を高地に慣らそう☆

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 クスコ

マチュピチュへ向けて、リマの江田インペンションでいろいろ情報集め&手配を済ませたおきらく夫婦。

(手配をするのは主によしたけだけどね!さちこは英語の読み書きがニガテだよ!)

マチュピチュに入るための予約もネットで済ませてしまい、あとは向かうだけ!

 

なのですが、マチュピチュは日本で“天空都市”とか呼ばれる程の高地にあります。

そこで、途中クスコという街で高地に体を慣れさせることにしました。

マチュピチュ行きの列車も、このクスコから出ています。

※この列車も人気だから、予約はなるべく早めが良いと思います!

 

クスコへはスターペルーで向かいました。

ちっさっ、飛行機ちっさっ。

今見ても小ささに不安を覚えますが、もちろん当時も不安でした!

生きて日本に帰ってこれてホントにヨカッタ!

 

リマ→クスコのフライト料金は二人で約383米ドル。

直近で予約していってるから、早めに買っとけばもすこし安いかもね。

ほんとに、計画性のないおきらく旅です^^;

 

なんとなく機内で撮ったGPSロガーと、気圧の変化でパンパンになった機内おやつ。

飛行機って早いね!

 

 

クスコ到着!中心地のアルマス広場!

空港からこの広場まで、7ソロスで行ってもらいました。約200円♪

 

滞在中にこのアルマス広場でおまつり?がありました。

このクスコでの宿はこのアルマス広場に面したHostal El Virreyて所にしていたんですが、ある朝起きたら外が騒がしかったんです。

で、出てみると、この状態。

おそろいの制服を着た女の子たち。

 

なにやら不思議な衣装の方々。

踊りながら広場をぐーるぐる。

途中、前が詰まったりして、みんなだらだら歩いたりも・・・。

 

この写真は女の子に見えますが、けっこうな年齢のおばちゃんもいたりして、なかなかスゴイチーム。

 

ペルーっぽいおばちゃんのチーム。

ただ歩くだけっていうね^^;

しかも電話しながらだったり、なんだかゆる~いおまつりです。

 

よくペルーの女性が荷物を運ぶために使っているこの布、カワイイですよね。

荷物から赤子まで、幅広く使えます!

うっかり買って帰りそうになったんですが、絶対日本で使わないだろうな~と、さちこにしては珍しく冷静に判断して買わズ。

でも、今になって、使わなくてもいいから買っとけばよかったな~とうっすら後悔中★

 

 

宿泊していたHostal El Virreyは、4泊で約600ソロス(約17330円)。ネット環境ありのところにしぼって予約するから、平均よりは高いかもです。。

到着したらコカティーで迎えてくれました。

乾燥させたコカの葉にお湯注ぐだけ・・・のシンプルなお茶。

高山病予防になるそうな・・・。

フロントの近くに無料で飲めるコカティーが置いてあったので、ガバガバ飲んでやりました^^

そもそも高山病予防には水分とる事が大事らしいよ。

あと、走らない!とか。

 

お部屋。

キレイで快適♪

ただ、Wi-Fiがお部屋では弱いため、お仕事はやっぱりエントランスや、朝食を食べるところでしてました・・。ちきしょぅ。

 

水回りもキレイです。

このホテルはマチュピチュ行って、再度クスコに戻った時にも泊まりました。

洗濯は1キロ6ソロスでしてくれました。

 

 

クスコで有名なのが、この石壁ですね。

『カミソリの刃も通らない』なんつー謳い文句があるほど、隙間なく積み上げられている・・のは過去の事なのでしょう、現在は、ペン一本くらいなら余裕で通る隙間があっちゃこっちゃにあります(●´-`●)

 

不思議な形をしていながら、ちゃんと組み合わさっているのは素晴らしい出来だけどね。

(でも、それなら日本にだってあるもんね・・)

そうそう、この中に12角の石があるっつって、観光名所になってるんですが、いつでも観光客が集まってみているからスグに見つかるよ!

 

 

おまけ。クスコのマクドナルドの制服があまりにも可愛くて、盗み撮り・・・してたらバレてた★

ついでにMcNIFICA。野菜入りの豪華なハンバーガー。

マクドのテーブルがカワイかったな♪

山とか、街の絵地図に、標高が添えられているんです。

日本のマクドのテーブルも、観光地はこんなんなってるのかな・・・?

 

あと、クスコで良く行ってたレストラン。PUCARA。

嬉しい日本語メニュー(絵つき・・あれ、写真だったっけな?)もあり、さらに雰囲気よし、味よし、そこそこリーズナブルで通ってしまいました^^

ね?美味しそうでしょー。

実際に何頼んでも美味しかったので、クスコ滞在の折には是非。

歩き方にも載っています。

 

他のレストランではアンデス的な音楽している方々がチップ目当てに演奏していたり。

かわいいお土産屋さんがいっぱいあったり。

(↑お店で勉強中の子供なんかいたら、値切るどころか余計に払いたくなっちゃう!これも計算か?!まぁ、値切ったけど。)

 

雑貨がかわいいので、めちゃくちゃお買い物しちゃったな・・。

クスコは一番お買い物&滞在しやすい!観光に対して真剣に取り組んでいる街です☆

 

・・・だけど、そこは標高3400mの街。

あんまりはしゃぐと高山病になって、めまいや食欲減退、むくみ等に襲われるので、おとなしくしながら楽しみましょう(*゚ω゚*)

 

 

次回はようやく『おきらく夫婦、マチュピチュへ行く』となります。

あー、長かったなぁ。

まぁ、マチュピチュがゴールではないのですが、やっぱり“行きたかった場所ランキング”ではかなり上位ですからね!

2012年はインカのアレがアレだっつーんで、マチュピチュの旅は高騰したそうですね!

(テキトーすぎ?^^)

 

くどいようですが、私達は2011年の一年間を旅しておりまして、思い返してこれを書いていますので、情報に変化があったりしてたらごめんなさいです☆

最初の頃はリアルタイムだったのになー。。

関連記事

クスコからプーノまでバスで移動

さて、マチュピチュからクスコまで無事に帰ってきた後、またクスコで泊まっていたアルマス広場に面したホテ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑