*

ヨーロッパに入ってから節約を余儀なくされております。

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 ソレント

ソレントでは、外食があまりにも高く感じたので、ちょっと部屋食を試みていました。

といっても、キッチンが付いているわけではないので、火を通さないものとか、買ってきて食べるとかです。

(そういや初日泊ったドミトリーは共同キッチン付きだったなぁ・・・。キレイではなかったけど。)

 

 

スーパーでのお買い物はすっごい楽しかったです!

だって、食材が美味しそうなんだもん!!

トマトのこの色を見てしまうと、買わずにいられませんよね~。

 

イタリアで行ったスーパーは全て量り売りでした。

欲しい分だけビニール袋に入れて、測りにのっけて野菜の番号を押すと、重さに応じて値段を計算。

バーコード付きのシールになって出てきます。

 

いや~、これ画期的ですよね。

日本のスーパーもこうなればいいのに・・・。

 

あとは、ハムー!

いっぱいありました~。

イタリアといえば生ハム、プロシュットですね!

安くてたくさん入ってるパックがありましたよ♪

 

あとねぇ、スーパーの中にハム&チーズやさん!

 

信じられない!このチーズの種類!

 

うぅむ、まぁるいチーズ。日本のスーパーじゃなかなかお見かけしませんよね・・・。

 

あと、こんなんとか。真ん中の白い袋はモッツァレラチーズ!!

どれもこれも3~4百円とお手頃♪

ただ、ソレントで泊ったところは部屋に冷蔵庫が無かったので、モッツァレラは断念・・・。

 

 

初日のお買いもの~。

朝ごはんのリンゴとか、オリーブオイル、おやつとか入ってぜ~んぶで14ユーロ。

その辺のリストランテのメインひと皿分の料金です☆

真ん中あたりにあるのはルッコラ☆この量で0.85ユーロ!100円切ってますよ~ヽ(=´▽`=)ノ

 

トマトなんて0.4ユーロ!!50円くらーーーい!

 

 

別の日に購入したのはこんなカンジ。

トマトと、使い捨てのお皿、1ユーロくらいのパックのワイン(コルク抜きないから^^;)、アボカド、パン、サラダ、クリームチーズ、おつまみ用の魚介類パック、ハム詰め合わせ。

たくさん買って16ユーロくらいになりました。それでも2000円弱!

 

ちなみに、一番高かったのはアボカド。

たしか4ユーロ弱もした。

が、硬くてまだ食べれなかった・・・・。無念・・・。

 

 

狭いけど、ちいさな机でよいしょ、よいしょ。

包丁はさちこ父から貰ったトラベルナイフ。

栓抜きとか、ドライバーに結構助けられます^^

(アジアの宿はドアとかのネジがゆるんでても放置されてるから、自分で締め直すのだ!)

熟し気味のトマトだってキレイに切れるから、ナカナカの切れ味。

 

この日の食卓。iPadで動画鑑賞しながら。ありがたい・・・。

しかし、器が・・・うーん。

ワインを飲むのもプラスチックのカップ。うーん。

 

トルコからこっち、サラダを食べるときにはオリーブオイルと塩。

なかなかイケます。高いドレッシングなんてもう買わない。

あ、日本じゃオリーブオイルが高いのか^^;

 

 

毎食生ハムのサンドイッチというわけにもいかないので、近所のピッツァリアでテイクアウト。

これ、ピッツァとペンネで7ユーロくらい。800円くらいですね!

コーラ入れて1000円くらいかな。

 

お部屋にベランダがついていたので、お昼ご飯はもっぱら日向ぼっこしながらでした(o´ω`o)

 

 

ある日のお昼ご飯。あ、コーラがダイエットコークになってますね!一応気にしてみました(*´∇`*)

 

ソレントで部屋食を始めたのがきっかけで、ここらへんから部屋探しの時にキッチン付き(いわゆるアパートメントですね。)を条件にいれてから検索してます。

今まで強い味方だったagodaというホテル検索サイトはこの辺からパワーが落ちてきていて、あんまりいいホテルを紹介してくれません。

そのかわり力を発揮してくれるのがホステルクラブ。

イタリアに強いのかもしれません・・・。

いい宿紹介してくれましたよ♪

 

やっぱりねぇ、ヨーロッパに入ると外食代がけっこうお財布を圧迫します。

アパートメントは部屋としては高いし、朝ごはんも自分で用意、掃除もなかなか入ってくれないってのが難点ですが、食費が軽くなるのでカナリおすすめ。

移動するときにバターとか置いていくのが悲しいけど・・・。毎回買ってる・・・・o(TヘTo)

 

次回はこの辺の観光について書いていきまーす!

関連記事

ステキなリゾート地、ソレント♪

さてさて、ここソレントは世界遺産にも登録される程のステキな海岸線、アマルフィの始まりの場所。 もちろ

記事を読む

アマルフィーかいがーん!(*´∇`*)

さて、ソレントからの観光、ということで、マズはアマルフィ海岸へ。   アマルフィ海岸と言っ

記事を読む

青の洞窟は旅人泣かせ。

今回は、青の洞窟のあるカプリ島と、ナポリとの間にあるポンペイです。 ソレントからカプリ島はものすごく

記事を読む

イタリア・ソレントにて久々のドミトリー!!

ナポリからソレントという町に移動することにした私達。 移動手段は列車もあるけど、せっかくなのでフェリ

記事を読む

Comment

  1. アヤ より:

    生ハムのサンドイッチにワインとかめっちゃおされ~♪(*´ω`*)
    ピザもめっちゃ美味しそう!
    セブで一緒に行ったイタリアンレストランを思い出しました~☆
     
    そしてトラベルナイフがめっちゃ便利ですね~! 私も旅に行くときは買おう…^^

    • さちこ より:

       

      アヤさん、響きはいいかもだけど、「やっぱりごはんはあったかくないと!」と痛感しましたよ。

      ピッツェリアで買ってきてもほぼ冷めてしまっていたので、ウマさ半減です(`(エ)´)ノ 

      セブはホントに楽しかったなぁ・・・、みんないたし、物価も安いし^^☆


      トラベルナイフはホントに重宝するんですよ~。

      ただ、飛行機乗る時手荷物に入れちゃうとボッシュート=3ですけどね・・・!

      洗濯ロープは首を絞める凶器だ!ってマニラで係員に言われた時のヤツらの非情さを思い出します・・・!(T△T)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑