*

イギリスで一番ウマい食べ物。

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 グラスゴー

ちょっと思い付いたのでイギリスあれこれ②を書いていきます。

 

 

まずはタイトルにもなってますが、イギリスで一番ウマい(個人的に)食べモノ。

 

 

 

 

 

それは、

 

 

 

 

 

いちご。(*´ェ`*)

このイギリスで食べるイチゴというのは、

日本での『当たりだったなぁ、今回のイチゴ♪的なウマさ。

しかも安いんですよね~、どっしり入った1パックが2ポンド。250円くらい。

安くなってる時もあって、半額で買えたりもします。

 

たまに、「フィッシュ&チップスくらいだよ、イギリスで食べれるのは。」なんて言ってる人もいますが

さちこから言わせてもらったら「オマエどんな食生活送ってきてたんだよ。」レベル。

とにかく、イギリス人の味覚は破壊されつくしています。

行く人は気を付けてね☆

(宿にキッチン付きがベスト。醤油持って行こう!)

 

 

 

 

 

次に郵便局の話。

 

ここ、イギリスからも例のごとく荷物を日本に送ったんですが、どこの国よりもしっかり対応してくれました。

 

 

まずねぇ、梱包グッズがしっかり用意されているということ!!

緩衝材まで売ってるゼ?!

 

箱にもMAX2Kgとかチャント書いて貼ってくれています。

 

 

 

さらには、職員の素晴らしさ。

私達が持ち込んだ荷物は合計5.5Kg。

それを「これ日本に送りたいねん。(英語)」というと、すぐさま計量。

そして、なにやらメモを書いてくれて見せてくる。

 

内容は、

このまま一個の箱で送ると~~(忘れた^^;)ポンド。

2Kg・2Kg・1.5Kgの3つにすると合計37ポンド(ほど)。

あ、上の値段は船便です。航空便の値段も同時に教えてくれてた。忘れたけど。

 

 

で、そんなありがたい助言いただいたらモチロン従うわけで・・・。

「柔らかいモノは袋に入れる方が箱買うより安いよ」とまで言ってくれたんですよ!!!

マジ教育行き届いてる!!!

テープとハサミも当然のように出てきたよ!!(ノд≦。)

 

 

これが某イタリアとかだったら、なんの助言もしない癖に間違いをカウンターいく度

一個ずつ指摘したりしてすんごーーーーくメンドクサイ目に遭うだろうに!!!

(でも悪意はないんだな、これが・・・。)

 

 

ここの職員は荷物を3つに分けた時にも、一回一回測り直してくれて・・・!

めんどくさかったろうに!!

すごーくいい人たちだった!!

あ、職員さんはインド人かパキスタン人かって感じの方々でした。

生まれついてのイギリス人が職員だとこうは行かないのかもしれないが、

私達はとってもいい気分を貰えました。

 

 

 

 

あと、書くまでもないんですが、イギリス人の列の並び方は美しい。

レジがいくつかあったら、後ろに一列で並ぶんですよ。

そんで、当たり前だけど空いた所に一番前の人が行く。

 

これって、日本でも見かけますが、イギリスは徹底されてました。

床に線が引いてあるわけでもなく、ましてやロープ貼られてるわけでもない所で、

誰が言い出したわけでもなく、当たり前のように一列を作る。

ちょっと、これにはイギリス人の高尚さを見た気がしましたね(o´ω`o)

 

 

 

 

あとは、つまらないコトですが、iPadのマイクロSIMについて。

 

私達は『3』というところでSIMカードを買いました。

まさに買う、という感じで、「マイクロSIMくれー。(英語)」というと

「ハイ。」と出てくる、みたいな。

 

なんの登録もしませんでした。

 

お値段は1か月の有効期間で1GB、10ポンド強。1400円弱。

エリアだって、イギリス全土問題なく使えましたしね。

日本頑張れ!!

 

 

最後の方で、「動画を見たらイッキに使用量超えるのでは・・・」という実験もしてみましたが

案外大丈夫っぽかったですね。

30分くらい見てもヘーキでした。

みなさんも怖がらずに試してみましょう!

 

 

 

今回はこんな所です。

では、また次からはエディンバラへの移動を書いていきます。

(グラスゴーでは仕事しかしてなかったのでもう書くことありません^^;)

関連記事

湖水地方→グラスゴー(スコットランド)

私達が湖水地方の次に向かったのは、スコットランドのグラスゴーという街です。   ホントはエ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑