*

アムステルダム→ケルン鉄道移動。

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 アムステルダム, ケルン

さて、リアルタイムなコトと旅の記録を行ったり来たりでなんか長く感じたアムステルダムともお別れ。

次に目指すはEUの大黒柱!でーーーーす!ヽ(=´▽`=)ノイヤッホーーイ!

 

 

アムステルダムからドイツのケルンまで、鉄道で移動しました。

キップは前日にアムステルダム中央駅のカウンターで購入済み。

クレジットカード払い手数料1ユーロと、窓口利用手数料3.5ユーロ取られて、2等列車大人二人で122.9ユーロ。

う~ん、円高とはいえ1万4千円くらいか・・・。高い。

 

列車は12時34分発でした。フランクフルト行きだったんだね。

 

列車は発車5分前くらいに来ましたね。始発駅ではないからスデに乗客がまばらにいました。

 

荷物スペースがあったので助かった!

これがなかったら大きなバックパックをなんとか頭上の棚に上げるか、棚に入らなければ連結部に転がす。

連結部にどーーーしても場所が無かったら足元に転がします^^;

 

 

列車の座席はこんなん。かなり座り心地よかった。

 

内部の様子。

奥の方はこっち向いてるでしょう。

この列車も、例にもれず椅子は方向固定。

なんで新幹線みたく進行方向によって座席の向き帰られるようにしないんだろう・・・。不思議。

 

こちらはキップ拝見しまーすの人。

事前にネットでキップ買うと、プリントアウトした紙を持って入るらしい。

キップもユーロパスやらなんやらいっぱいあって、様々なモノをみなさん提示してたよ。

私達は調べる手間と時間が惜しい。パスはいらない派です。

(アホほど損することもないだろうし、どこに行くとか予定もたてられないしね・・・。)

 

 

 

で、検札も終わったし、のんびりヒマつぶすか~って思ってたら、途中の駅で年配の団体が入ってきた。

ほいで、おっきなキップ見せながら、「ここは私達の席よ。」と・・・・。

 

????

 

何回か失敗してるからアムステルダムのカウンターで一応おばちゃんに自由席?って聞いた所、

「どこ座ってもいい。」って言われたんだけど・・・。

2等は自由席なんじゃないの???

このおばちゃん1等のキップ買って乗り場間違えた???

 

まぁ、でも、団体さんでいらしてて、前の席に座ってたおじちゃんも同じく席を譲る状態になってるから

私達だけすったもんだしててもアレかと思い、席を譲りました。

 

 

で、後で確認したところ、ドイツ国鉄は『自由席車両』『指定席車両』というくくりは無いそうです。

指定席料払ったら、座席指定が出来て、払わない人は空いてる席に乗れってこと。

ほいで、空いてるか空いてないかはここ↓

席番号のトコの赤い文字。

これ、地名がふたつ表示されてて、この区間は指定されてるからね~ってことなんだって。

 

 

そ ん な コ ト

わ か る かぁーーーーーーっ!!

ヾ(。`Д´。)ノ

 

検札の人も言おうよ!!こっち旅行者だし!!

キップ買った窓口のおばちゃんも知っとこうよ!あんた一応現地人でしょ!!

知らないなら知らないって言えよ!!

 

・・・・でも、好意っちゅーか、親切っちゅーか、そういうたぐいのご指摘?ってーのを求めるのは

やっぱり自分が日本人なんだなぁ・・・って思います。

事前に調べればまぁ、ゴロゴロ出てきますからね、情報。ネットで。

(まぁ、でも、アムステルダムでちゃんと聞いてるんだけどね。何回でも言うけど。)

 

 

あ、あと、席番号のトコに表示が無くても、窓のクリアポケットに紙きれが挟まってることもあります。

それも区間書いてあって、予約されてるしるし。

アナログなタイプですね。

 

 

 

 

そんなこんなでケルン到着。カメラの時計見たら(だいたい)15時20分着でした。

 

ケルンはこう書くんだね。後ろのHbfは、中央駅の略。

 

おおっきくてキレイな駅です~♪

 

んがっ!!!Σ(゚д゚;) 大聖堂見えちょる!!!

ケルンの目的はただ一つ、ケルン大聖堂なのに!!

駅前にそびえ立ってんだね!!!

 

『やべー、もう見ちゃったよ。』と思いながらもスグサマ地下鉄駅へと降りて行き、見なかったことに。

こちらは地下鉄駅。

チラッと写ってる電光掲示板に、電車到着までの分数が出てる。

同じホームに路線が複数入ってくるらしく、ちゃんと路線番号も出て、到着分数があります。親切。

 

 

こちらケルンの地下鉄の電車。赤い。かわいい。

ケルンの地下鉄も、先にキップ買って、電車の中で使用開始時刻を機械で打刻。

ほんっとーーーーに、みんなキップ持ってるのか?!ってくらい誰も機械にキップを通さない。

バカ正直にキップ代金払ってるのは旅行者だけなのでは?と思えてきます。

 

キップは券売機もあったけど、4つ目の駅まで使用できる短距離キップがどれかワカラズ

めんどいので窓口へ行きました。

短距離乗車券は一人1.7ユーロ。

ちなみに1回乗車券なら2.5。一日なら7.3ユーロです。

 

 

今回の宿泊アパートメントはケルン中央駅から一つ行ったトコにあるFriesenplatz(フリーゼンプラッツ)の近く。

 

Cityapartment Kölnという所です。

 

アパートメントだけど、お水おいててくれたし(ガス入りだったが・・・)、コーヒー・紅茶がたくさんあった。

女性が管理しているらしく、かなり細やかな気配りがうかがえました。

3泊で240ユーロ。

うーーーーん、世界一周中に泊るような値段ではない・・・かな?^^;

関連記事

アムステルダム続きで~す。

え~、間に現在のことが挟まってしまいましたが、旅の続きを書いていきます。 前回はアムステルダムの飾り

記事を読む

ケルン大聖堂☆と、ケルシュビアー!!

ケルンと言えば、これっしょ、 ケルン大聖堂ー!!(*´∇`*)♪ 残念、修

記事を読む

ケルン→リューデスハイム ライン川上り~♪

ケルンの次に目指すのは、ライン川沿いにあるカワイイ町、リューデスハイム♪ 途中のSt.Goal(ザン

記事を読む

再度アムステルダム続きで~す。

たびたびリアルタイムの事をはさんでしまい、なんかゴチャゴチャしてきましたね。 でも、アムステルダム、

記事を読む

no image

アムステルダムの飾り窓地区で大興奮(*゚▽゚*)

最初、僕たちはオランダに行く予定はありませんでした。   イギリスの次はどこに行こうかな~

記事を読む

エディンバラ→アムステルダム~☆

さぁ、長かったイギリスも終わりです! 再度、シェンゲン協定内に舞い戻る時がやってまいりました~。 &

記事を読む

ケルンで地味に自炊生活

あんまり興味ある方いらっしゃらないでしょうが、ケルンでの自炊生活でも書いておきます。 えぇ、これ、自

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑