*

ロンドンあれこれその2

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 ロンドン

書き忘れていたことがありました!

ロンドンにもパリと同じように、基本料1ポンド、30分以内無料の自転車がありました。

 

こちらも、至る所にステーションが設置されているので、ロンドンの観光に大変便利♪

クレジットカードでの利用者登録は一緒ですが、なんと、日本語表示対応!ありがたい!!

そして、1枚のクレジットカードで2台借りる、なんて事も出来たのでスピーディーでした!!

 

 

が、こちらもスタンドから自転車を引き抜くのが大変硬い。

そして、返す時にもなにやら『ちゃんと返せているのか?』という疑問が残ったり・・・。

 

後、機械の調子が悪くなることが多いらしく、せっかく見つけてもパネル操作不可になていることがありました・・・。

 

そのパネル操作不可になるタイミングがものすごく悪くて、どーしても返却がウマくいってない気がしたから、問い合わせしてみようと思って連絡手段確認したら電話番号でした・・・。

電話は日本のケータイを持ち歩いてはいたんですが、滞在国内にかけるとは言っても1分確か80円くらい。

でも、返却がホントにうまくいってなければ高額なペナルティが課せられ、クレジットカードをとおして確か300ポンド(だったかな?)が引き落とされちゃう!

 

仕方なく、電話かけてみましたよ・・・。

相手はもちろん英語。

が、こっちが日本人とわかると、「通訳いる?」と優しいお言葉!

二つ返事で「お願いしやっす!!」

 

が、通訳ってのは3者通話みたいになってて、まどろっこしい。

しかも、出てくるまでに大変時間がかかり、その分もケータイの通話料は課金されていく・・・。

時間が立つ度にチャリーン☆と聞こえてきそうでしたよ!!

 

結局、すったもんだを繰り返し(最終的には通訳通さず話してたしね!)、返却は無事で来ていたらしい。

 

 

異国の地を自転車で走るのは大変気持ちがいいけれど、トラブルに自力で対処できないんだったら、バスか地下鉄が無難だなぁ・・・。

やっぱり自転車は一日ナンボってのがわかりやすくていいですね!!

 

 

ついでに写真貼っておきます。トラファルガー広場のライオンさん。

この上に登って写真撮ってるひともいたよ。

 

これは・・・ハテ?なんだろう?

でも、空の色が美しかったのでパチリ☆

 

馬に乗った警官さん(?)カッコいいですね!!

また音がいいんだよな~(o´ω`o)

パカラッパカラッ♪ってね~。

 

ちゃんと信号も守ってた。車と同じ扱いなのかな?^^

 

 

ロンドンの観光などはこんなもんですね。

あとは、お仕事してました!!

10日間くらい、アパートメント借りて。

いや~、はかどったわ~♪

 

正直、ロンドンの宿代はかなりキツかったんですが、お仕事溜めるのは精神衛生上たいへんよろしくない。

そして、稼ぎがわるくなったら日本帰国(あるいはタイ♪)ですからね!

稼がなくっちゃ!

関連記事

ポートベローマーケットとアフタヌーンティー♪

ロンドンはストリートマーケットがいくつかありますが、私が好きなのはここ、ポートベローマーケット。 「

記事を読む

ロンドンでミュージカル♪

グーテンターク!さちこです! (はっ!間違えた!しまった、現在地がばれてしまう!!)  

記事を読む

ロンドンあれこれ。

さて、まずはロンドンのあれこれを書きます。 なんというか、適当に思い付いた順に書いていきます。 &n

記事を読む

パリ→ロンドン、ユーロスター!!!ヽ(=´▽`=)ノ☆

わーい、一度は乗りたかった、パリからロンドン間のユーロスター! 海を渡るんですよ~!国も渡るんですよ

記事を読む

ロンドン→湖水地方~.゚+.(´∀`*).+゚.

ロンドンでたまったお仕事をすこーし片づけ、私達が向かったのは、湖水地方ー! イングランドのちょこっと

記事を読む

ロンドン観光① これぞ!ロンドン!!

ロンドンの観光と言えば、こちら、バッキンガム宮殿。 の、衛兵交代式。   今だけなのか知

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑