*

バンビエンあれこれ。

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 バンビエン

あぁ、やっとバンビエンの写真がアップできた。

ので、遅ればせながらご紹介。

すいません、ぐちゃっとまとめちゃいます。長文なのでお暇な時に見てください(;^◇^;)ゝ

 

ここはビエンチャンとルアンパバーンの間にある小さな小さな町です。

ただ、のどかでなにも無い町。

 

舗装してない道もたくさん。

舗装してても崩れまくってたりします。

野良犬もいっぱい。おとなしいけど。

野良犬と少年

のらネコもイッパイ。子猫いっぱい。かわ.゚+.(´∀`*).+゚.ぃぃ

ノラネコ。子猫だ!

 

こちらはワット・カーン。

お寺。

 

ソン川沿いのカフェ。から見える景色。

すばらしい景色

チューブ下りの時もこの景色を見ながらなのでカナリ楽しかったですね。

 

こちらはバンビエンの目抜き通り。

バンビエンの目抜き通り

欧米人抜けのカフェが並びます。

だいたいのカフェに靴を脱いで上がる座敷席あり。

ねっころがれるカフェ

欧米人があられもないカッコで寝そべってます。

なんか、全体的にダメ人間な空気が漂ってるなぁ・・・と思ってたらこんな看板発見!!

はっぱって・・・

下の方!『葉っぱ』というのは、もちろん、大麻です!!

だいたいのカフェのにいちゃんもオーダー取った後「いる?」とタバコのジェスチャー。だが、もちろんタバコではなく、葉っぱです。

ネットで見ただけだからわからんが、どーも、ラオスは少数民族に大麻吸引の習慣があるから違法にできないうんぬん・・・。

うーん、合法だからって、こんなとこで味をしめたらてーへんだ。

薬物犯罪は近隣のタイ・中国では最悪死刑なのに・・・。

 

若者よ!大麻なんかなくとも海外は沢山の面白いコト・モノ・刺激であふれとるんだ!

手をだしちゃイカン!と、思うよ。

 

こちらは今回の宿。

ここいらは500円くらいの安宿がゴロゴロあるけど、さちこてきにムリだったのでホテルと名のつくこちらに決定。

バンビエンでの宿。

内部はこんなん。かわいいっしょ。

ホテルの部屋

 

ただ、バンビエンの宿は部屋でネット使える所に巡り合えなかった。

どこいっても「ロビーで使えるよ。」のみ。

仕方ないから清潔さでココ選んだのに、3日中2日間ネット故障。。。

 

近くのネットカフェ使用してました・・・とほほ。

安いからいいけどね。

1分300キップ。ラップトップ持ち込みだったら200キップ。

有線だから結構早い☆

早いといってもラオス入ってから一番、という意味。

ラオス入ってからはさちこPCなんて写真のアップ不可だったからね。

ゲージが進まないどころか『ムリー』ってハナから諦められちゃうレベル。

それにひきかえここは一番田舎なのに一番早かったな。

なんとかさちこPCでも写真アップできたもん。(ホントに遅いけど。)

 

 

ここからはルアンパバーンからのバスをご紹介。

ルアンパバーンからビエンチャンは7時間くらい。だからVIPバスを予約しちゃったもんね~。

VIPバス

しかし残念ながらこんなシート。

VIPバス内部・・・

せまいです。

せまい・・・

リクライニングもちょっとしか倒れないしね。

トイレ付きって言ったてせまい階段下に申し訳程度に着いてる感じ。欧米人は使用不可能!

 

ひとり170000キップでお昼ご飯付き。(ホントは相場は150000万くらい;;)

下はお昼休憩所。着いたのは2時くらい。

昼休憩所

みんな一目さんにトイレいってた^^

昼休憩所のトイレ外観

こんな写真のっけて大丈夫かな・・・。

トイレです。

紙流すの絶対禁止。(てか流そうと思ったらかなりのテクニックがいる。)水は手前のバケツから手桶で流す。

昼休憩のトイレ

 

食事する風景はこんな感じ。

昼休憩の風景

 

ごはんけい めんけい

ごはんの上に野菜が乗っているのと、麺。

麺のがウマい。

 

量が足りないよ~。味もイマイチだよ~。

みんなおやつ買い込んでバスに戻ってましたね^^;

 

 

関連記事

Let’s Tube!

すみません、時間遡りますが、バンビエンでのチューブ川下りです☆   川の近くに行くと、チュ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑