*

グラスゴー→エディンバラ

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 エディンバラ

ちょっと間があいてしまいましたっ。

シェンゲン協定に急かされるようにただいまユーロ圏を駆け足で回っているもので、

そうすると移動が続いたりしてブログはおろかお仕事すらもままならないわけで・・・!

こんなコトではイカン!

と、ちょっと歩を緩めることにしました。

(マズ仕事ですけどね・・・^^;)

 

 

 

え~、前回はグラスゴーでの特筆すべきことが無かったので

枯れ木も山の・・・常々思っていたことを書きましたね!

 

 

そういやグラスゴーのアパートメントは最後チェックアウトの時に鍵をポストに入れていく。

ここに入れてね!ってチャント張り紙してるでしょ?^^

ここは1階部分に一応レセプションがあったんですが、なぜか最後まで顔合わさないまま。

(まぁ、土日は人いないんですけどね)

 

 

他のアパートメントも全て、最後は鍵を部屋のテーブルに置いておいて、

ドア閉めて、オートロックで鍵してくれたらそれでいいから~ってなってます。

(こっちは忘れ物したりしたらどエライ事になると、毎回ハラハラしてますけどね!)

 

こんな感じだと、2人で使うと言いながら人数1~2人増やしてもバレないよなぁ・・・。

ソファあったら何とか眠れますもんね。

まぁ、そんなことする必要ないんだけど。

(人見知りだもんで、行動を共にする旅友など出来ない。よよよ。)

 

 

でも、ホントにこのアパートメント方式は楽なんだろうなぁ。

部屋の掃除も基本入らないしね。

バスタオルだって自分で洗濯。

(洗濯機付いてたり付いてなかったりするけど。)

滞在が1週間とかになると1回くらいは掃除に入るらしいけどね。

 

日本でやろうかなぁ・・・。

イヤ、やめとこう。客相手はもう嫌だ。

 

 

さて、グラスゴーからは当初のスコットランドでの目的地だったエディンバラへ移動。

こちらは雨のグラスゴー駅。

 

 

こちらはチケット買う所。

券売機もあるけど、ややこしいのでカウンターで買いました。

そしたら「3分後に出発よ、走って!」とキップ買わされたよ!

なんて無茶なことを・・・!と思いつつもしっかり走り始める素直な日本人ふたり。

 

 

急いで乗車。でも一応パチリ☆

 

こちらがキップ。

一人11.3ポンド。1400円くらい。

所要時間は一時間です。

 

 

なんとこの電車、乗ってからもキップが買えるんですね~、知らなかったなぁ。

クレジットカードも使えちゃう。

ほんとに便利な世の中だよ、マッタク。

 

 

で、無事にエディンバラ到着。

 

こちらも坂が多い!スコットランドどーなってんだ!でも、街がなんかカワイイ!

 

こちらがエディンバラの一番の大通り。Royal Mile(ロイヤルマイル)。

 

そして大通りから建物の隙間を通る小道、close(クロース)。

 

こんなに細い道でも一本一本名前が付いてるんだなぁ(o´ω`o)マヨイニクイ!

 

closeを行くよしたけ。バックパックでけー。

 

 

そしてやっとこさ付いた今回の宿。

すんごーーーく分かりににくいけど、角っこの黒いドアが入口。

わかりにくい事がわかってるんでしょうね、至る所に→(矢印)付きの紙が貼ってある。

 

 

ここはねぇ、2泊しかしないからケチッてみたんですが、ホントに酷かった。

 

 

 

・・・学生寮・・・?

 

しかもバス・トイレ共同。

ブッキングドットコムにそんな事書いてたかなぁ?

書いてたんだろうなぁ・・・・。

 

あ、でも、ここは共同キッチンがあって、それが決めてだったんだ。

 

が、鍋・フライパンは一個ずつ、しかもひしゃげてる、

食器はプラッチックでコップとお皿のみ、

スデに何回か曲がっては修復を試みられているペラペラのフォーク等しかなく、

なんとも物悲しい食事風景になりましたね。

お皿もここに出てる4枚しかなかったし・・・。

食器洗いスポンジが無くって困ってたら宿泊客の一人がお買い物のついでに買ってきてくれた。

どうやら先に困ってたらしい。

 

 

しかし、あのプラスチックの食器ってのはどーも、人の心を貧しくさせるよね^^;

 

共同のトイレとかもめんどくさいし・・・。

(清潔さは保たれてましたけどね。)

 

安いっつっても一泊41.8ポンド。

5300円します!

 

しかもね、ここ、部屋のヒーターが10分おきくらいに自動で切れるんですよ!?

すんごい酷いでしょう!!寒かったのにぃ!

 

 

アジアだったら同じ金額でボリューム・種類たっぷりの朝食が付いて

お部屋もキレーーーイ、広ーーーーいなのになぁ・・・。

下手すりゃ5つ星だっつの!はぁ。。。

 

 

たまーーに、東周りでアメリカ・ヨーロッパから世界一周する人がいますが、

結構そっちが正しいんじゃないかと最近思います。

後から「うっひょーーい!ヽ(=´▽`=)ノ」ってお金使える方がいいよね!

 

まぁ、私達の場合お金ない状態からスタートしてて、

アジアからのスタートしか選べなかったんだけど^^;

関連記事

エディンバラ→アムステルダム~☆

さぁ、長かったイギリスも終わりです! 再度、シェンゲン協定内に舞い戻る時がやってまいりました~。 &

記事を読む

エディンバラをふらっと観光。

エディンバラはスコットランドの首都(だよね?)。 さすが首都だけあって、イロイロ観るモノがありました

記事を読む

Comment

  1. アヤ より:

    学生寮・・・ww
    確かにセブのドミトリー思い出しました^^
    あそこもプラスチックっぽいお皿でしたよね?ギリ陶器だったのかな・・・
    円高だしまた海外行きたいなぁ♪って日々思いますね☆

    • さちこ より:

      アヤさん!お元気ですか~^^☆

      そうそう、セブの食堂もプラスチックでしたよね、しかも大皿で汁モノのおかずとかあって・・・!

      汁がごはんに染みたり・・・・。なにより辛かったなぁ・・・・(ρ゚∩゚) 

       

      この円高はホントすごいですよね~、今はどこにいっても得できちゃう^^♪

      合流まってまーす(*´ェ`*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑