*

プラハで快適アパートメント生活

公開日: : 最終更新日:2014/06/24 プラハ

プラハのホテル事情はものすごくよくてびっくりしました。

僕らが泊まったのは、Apartments Wenceslas Square 36+48ってアパートメント。

 

プラハの中心地にあるので、どこに観光に行くにも便利(僕らは特に観光行きませんでしたが。。。)

アパートメントのくせに、24時間レセプション対応があるのだ!

 

いままでのヨーロッパ旅の経験から、アパートメントはフロントがないもの。と思っていたので、これはかなり心強かったです。

 

イタリアのローマでアパートメントを借りたときには、玄関のドアが開かなくなって閉まって、30分かけて小さい子供を連れたオーナーさんに鍵を開けにきてもらったり、ブレーカーが落ちてしまって、ブレーカーの位置がわからなくて、電話で四苦八苦しながら、ブレーカーを復活させたりと、アパートメントは自由で気楽なんだけど、その分、なにか問題があったときに、レセプションがないっていうのが、けっこうつらいポイントでした。

 

でも、ここは24時間対応のレセプションがあるので、その点も安心。

 

洗濯機もあるし、バスタブもある。

洗濯機のドアが便座に近くて開けにくいには玉に瑕。

 

 

食洗機、電子レンジ、オーブン、冷蔵庫、コーヒーメーカー、電気ポット、各種食器類など、キッチンアイテムも完備。

近所にはスーパーもあり。

 

ピクルス充実!うまい!

 

ビールも充実!

 

シス?寿司?

 

ある日の晩ご飯

 

こんな感じで、快適なアパートメント生活を満喫できたプラハでした。

 

予約はbooking.comでしました。

ホテルページはこちら→http://www.booking.com/hotel/cz/apartments-wenceslas-square-36.html

 

おすすめです^^

関連記事

ぷらぷらぷらは。

プラハは前述したとおり、旅の疲れの兆候が表れていたので、かなりおざなりです。 ほんとにぷらぷらしただ

記事を読む

ミュンヘン→プラハ。過酷な鉄道移動。ってほどでもない。

グーテンターク!さちこです。   ミュンヘンの次はドイツを離れてチェコのプラハへ移動☆ 移

記事を読む

プラハあれこれ。

プラハではまたしてもEMSで日本に小包を送りました。     こちらはプラハの中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハリウッドに来たよ!

今日はハリウッドに行くよ! いま宿泊しているダウンタウンのホテル

ロサンゼルスで日本を体感できる!※MIYAKO HOTELは超快適ホテルだ!

ロサンゼルスでの宿泊に選んだのは、ダウンタウンのリトルトーキョーの

ロサンゼルス国際空港(LAX)からダウンタウンへはフライアウェイが便利

アメリカへの入国は、9.11以来、厳格になっていると風の噂で聞いて

世界一周最後の国『アメリカ』へ向けてラパスを出発!

ラパスでは日本食三昧だったおきらく夫婦ですが、そろそろ世界一周最後

世界一周行くなら住民票は抜いて行くべし。※海外転出届を出すメリット3つ

世界一周を含め、長期の海外旅行に行くときには、『住民票』は抜いてい

→もっと見る

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑